プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

114回生 卒業記念レース 1日目レポート

2018/03/22

3月22日から23日に伊東温泉競輪場で113回生・114回生の卒業記念レースが行われます。
初日の114回生は、午前中に予選1、午後に予選2、予選3を行い、その上位7名が2日目の決勝戦に進出します。

20180322_A.JPG
114回生の宣誓は寺井生徒

20180322_B.JPG
レースに向かう!

 

◆予選1
20180322_1_1.JPG
1レース
20180322_1_2.JPG
2レース
20180322_1_3.JPG
3レース

 

◆予選2
20180322_2_1.JPG
1レース
20180322_2_2.JPG
2レース
20180322_2_3.JPG
3レース

 

◆予選3
20180322_3_1.JPG
1レース
20180322_3_2.JPG
2レース
20180322_3_3.JPG
3レース

 


20180322_C.JPG
決勝に進出した7名が抽選し、車番を決めました


20180322_D.JPG
共同インタビューの様子
 


◆決勝進出7名コメント

1番車:野本怜菜
20180322_1nomoto.JPG
「1レース目、3レース目は予想していた通りの展開になって1着で、2レース目は少し外に飛んでいってしまったんですけど3着以内には入ろうと思っていました。今までトーナメントが3位、2位だったので、今回は優勝狙っていきたいと思います」

2番車:柳原真緒
20180322_2yanagihara.JPG
「1レース目が悔しいですね。でも、そこで自分は積極的にいかないと勝てないことがわかりました。在校1位できているので、決勝も1位を取りたいです。1年間、校長先生にお世話になったので、最後は一緒に写真撮影に並びたいです」

3番車:佐伯智恵
20180322_3saeki.JPG
「調子はいいと思います。決勝は表彰台を目指して頑張ります!」

4番車:寺井えりか
20180322_4terai.JPG
「決勝戦もしっかり自力で頑張りたいと思います。着は2着、1着、2着だったけど、予選のレースは自分がやろうと思っていた通りに走れました」

5番車:川田ひな
20180322_5kawata.JPG
「予選は思い通りの位置を取れたので、明日もそういう風に動きたいです。しっかり力を出して、優勝目指します!」

6番車:豊岡英子
20180322_6toyooka.JPG
「予選は後手後手になってしまったので、自分から位置取りにいかざるをえなくて、3レース目は3周回から動くっていう学校ならではの作戦にいきました(笑)。きっちり決勝に進もうと思っていたので、乗れてよかったです。決勝は自由自在に動いて、優勝目指します!」

7番車:佐藤水菜
20180322_7satou.JPG
「1、2レースは自分の思った通りに動けたけど、3レースは先に動かれてしまい、そこからはもう自分の見せ場だと思って、力強く走れてよかったです。ここまできたら優勝しかないと思っているので、獲ります!」

 
20180322_E.JPG