プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

114回生、第2回トーナメント 初日レポート

2018/02/21

2月21日、22日、23日に渡り、第2回トーナメントがあります。今回のトーナメントは競輪学校史上初の初めてベロドローム(250mバンク)でトーナメントを行いました。
初日は予選1、4レースを走りました。
 
20180221_image1.jpg

20180221_image2.jpg

20180221_image3.jpg
 
20180221_image4.jpg
 

予選1 1レース

20180221_1_1-hasso.jpg
スタート、手すりから発送しました

20180221_1_2-shukai.jpg
周回、UCIのルールと同じく周回の並びはくじ引きで決定

20180221_1_3-saishuhomu.jpg
最終ホーム、2番車・柳原真緒生徒が前に出る
 
20180221_1_4-goal.jpg
ゴール
 
 

予選1 2レース
 
20180221_2_1-saishuhomu.jpg
最終ホーム、1番車・日野未来生徒が先行
 
20180221_2_2-gaol.jpg
ゴール
 
 
 
予選1 3レース
 
20180221_3_1-akabansugi-1C.jpg
残り2周1センター前、3番車・寺井えりか生徒が先行
 
20180221_3_2-saishuhomu.jpg
最終ホーム、1番車・野本怜奈生徒が叩く
 
20180221_3_3-goal.jpg
ゴール
 
 

予選1 4レース
 
20180221_4_1-akaban.jpg
残り2周、3番車・渡口まりあ生徒が先行
 
20180221_4_2-saishuhomutemae.jpg
最終ホーム前、1番車・佐藤水菜生徒が叩く
 
20180221_4_3-goal.jpg
ゴール