プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

114回生徒第1回記録会 初日レポート

2017/07/04

7月3日、4日に114回生の第1回記録会が行われました。
初日は200mFD、400mFD、1000mTTの測定を行い、多くの生徒が試走記録会からタイムをあげていました。

 

■200mフライングダッシュ

20170703_1.JPG
1位 柳原真緒 12秒20

20170703_2.JPG
2位 日野未来 12秒22

20170703_3.JPG
3位 石井菜摘 12秒44



■400mフライングダッシュ

20170703_4.JPG
1位 日野未来 25秒10

20170703_5.JPG
2位 柳原真緒 25秒44

20170703_6.JPG
3位 佐藤水菜 25秒81 

 

■1000mタイムトライアル

20170703_7.JPG
1位 豊岡英子 1分14秒97

20170703_8.JPG
2位 柳原真緒 1分15秒12

20170703_9.JPG
3位 日野未来 1分15秒48

(※タイムに関しましては確定していない現時点の参考記録になります)

 

20170703_10.JPG
大きな口を開けて応援! 全力で仲間を応援している証拠

 

★生徒コメント

柳原真緒生徒
20170703_11.JPG
「200mFDは前回が2位だったので1位を取ることと、11秒を出すことが目標でした。でも、ちょっと届かなかったのが悔しいです。明日はゴールデンキャップを狙って頑張ります! もう最初から突っ込んでいって、自分は途中から踏み上げるが出来ないので、最初に突っ込んであとはどこまで頑張れるかが勝負です」

日野未来生徒
20170703_12.JPG
「本番に弱いのが課題ですね。次回ではもっといいタイムを出せるように頑張りたいですね。ゴールデンキャップは入学からの目標だし、でも、2000mTTは苦手なんですけど、今回の記録会に向けて練習してきているので、ゴールデンキャップのタイムをなんとか出したいと思います」

豊岡英子生徒
20170703_13.JPG
「1000mTTは自分でも、とてもびっくりしました! 2000mTTの時も天気がよさそうだし、出来たらベストの42秒台を出したいと思います」