プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

112回生の登坂トーナメントが行われました。

2016/08/03

8月2日、前日に行われた男子111回生の登坂トーナメントに続き、女子112回生の登坂トーナメントが行われました。

 

この登坂トーナメントは、3生徒一組で行われ、予選1、予選2が行われ、準決勝進出生徒9名が決まり、さらに各1着生徒が決勝に進出となっています。

とにかく、ダッシュとパワーがないと短時間で走路を登れないので、ここで優勝している生徒はデビューしてから活躍することが多いので、ぜひ覚えておいてください!

20160802_DSC_9006.JPG
向かって左から2位・三澤杏奈、優勝・太田りゆ、3位大久保花梨

 

20160802_DSC_7675.JPG
競輪学校名物 登坂走路

20160802_DSC_7713.JPG
まずはウォーミングアップ

 

20160802_準決勝1.JPG20160802_DSC_8372.JPG
準決勝1 大久保花梨が1着

20160802_準決勝2.JPG20160802_DSC_8396.JPG
準決勝2 三澤杏奈が1着

20160802_準決勝3.JPG20160802_DSC_8443.JPG
準決勝3 太田りゆが1着

 

決勝

20160802_DSC7853.JPG
スタート

20160802_DSC_8804.JPG20160802_DSC_8811.JPG

20160802_DSC_8827.JPG
ゴール

20160802_DSC_8862.JPG
胴上げ

20160802_DSC_8923.JPG
ガッツポーズ

20160802_DSC_8966.JPG
表彰

 

優勝の太田りゆ

20160802_DSC_9015.JPG

1位を取るつもりで臨んだので、ちゃんと優勝出来てよかったです。

 夏季休業中は、おそらく毎日練習になると思うので、学校に戻ってきた時に少しでも強くなった姿を先生たちに見てもらえるように頑張りたいと思います。

 1人で走るのは少しずつ強くなってきていると思うけど、競走するような練習は今までしていなくて、最近少し学校でやり始めたんですけど、それだけしかしてないので、(夏季休業中に)師匠に実践的な感じでやってもらえるように、すでに電話でお願いいています」

 

 

2位の三澤杏奈

20160802_DSC_9031.JPG

「絶対に決勝まで残りたいと思っていました。準決勝で妹弟子の吉村早耶香ちゃんとあたったんですけど、地元で一緒に練習している時に勝ったり、負けたりしていたので、今回は勝ててよかったです。

 夏季休業中はすることがありすぎて、勉強も練習も頑張りたいと思います。

 競走訓練については、まだイメージがわかないんですけど、大きいところで2位に終わっているので、1着を取れるように頑張ります」

 

 

3位の大久保花梨

20160802_DSC_9020.JPG

「登坂訓練の時とかは不安もあったんですけど、自分の思うようなタイムも出ていなくて、今回も不安があったんですけど、今日はアドレナリンが出たおかげで決勝まで乗れました。

 後、競走訓練も始まるし、そこが大事なので頑張っていきたいと思います。

 夏季休業中は、久留米で姉弟子たちと練習ですね。皆強いので、色々と教えてもらって、それで学校に戻ってきたいですね」

20160802_DSC_9036.JPG