プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

110回生 第1回トーナメント競走2日目レポート 優勝は中嶋里美!

2015/12/10

12月8日(火)から2日間の日程で行われている109回生・110回生(女子5回生)第1回トーナメント競走。9日は2日目、最終日となります。

 

女子は前日の予選1回戦、2回戦に続き、午前中に予選3回戦が行われ、この結果から予選の合計着位上位7名が決定し、午後からの決勝戦に臨みます。

 

まずは予選3回戦の結果です。

 

20151209_s1.jpg

予選3回戦1R。スタートを取った3番中嶋が先行。番手につけていた1番藤巻が最終2センターで捲って1着。2着は5番佐藤、3着3番中嶋

 

20151209_s2.jpg

予選3回戦2R。スタートを取った4番鈴木奈央が先行逃げ切りで1着。2着は1番坂本、3着3番板根

20151209_s3.jpg

予選3回戦3R。残り1周で6番林が先頭に上がり、5番鈴木彩夏、1番佐々木が追走。3選手が後続を引き離し、ゴール前で交わした5番鈴木が1着、先行した6番林は2着、3着1番佐々木

 

以上で予選全レースが終了し、決勝進出メンバーは以下の7名となりました。

鈴木奈央(予選1・1・1)

藤巻絵里佳(予選2・1・1)

林真奈美(予選3・1・2)

鈴木彩夏(予選3・3・1)

中嶋里美(予選2・2・3)

坂本咲(予選3・2・2)

山本知佳(予選2・4・4)

 

★決勝戦

20151209_s4.jpg

発走機についてスタートを待つ7名。1番坂本、2番藤巻、3番林、4番鈴木彩夏、5番中嶋、6番山本、7番鈴木奈央

 

20151209_s5.jpg

周回は3番林、5番中嶋、1番坂本、2番藤巻、4番鈴木彩夏、7番鈴木奈央、6番山本

 

20151209_s6.jpg

残り2周から7番鈴木奈央が上昇開始、その動きに合わせ6番山本も上がる。誘導退避のタイミングで7番鈴木奈央が仕掛けるが、3番林も突っ張って併走状態に

 

20151209_s7.jpg

残り1周で3番林が出切って先行。7番鈴木奈央は後退

20151209_s8.jpg

最終バックで3番林の番手につけていた5番中嶋が捲って先頭に上がると、そのまま1着でゴール! 2着は中嶋を追走した6番山本、3着には1番坂本が入った

 

20151209_s9.jpg

表彰式

 

20151209_s10.jpg

109110回生表彰台の6

 

20151209_s11.jpg

優勝した中嶋里美生徒

「1位を取れたことは嬉しいです。先行勝負ができなかったので悔しい面はありますけど、捲りもちゃんと思ったところから出て行けたので、その点はよかったと思います。5番車だったし、いつもスタートはあまり取れないのでどうかなと思ったんですけど、林さんの番手が取れて。もし鈴木(奈央)さんが打鐘で出てこなかったら、自分でホーム先行しようと思っていたんですけど、鈴木さんが来たので、ここは冷静にハマって捲ろうと(笑)。ただ、やっぱり学校にいるうちは先行で頑張りたいと思っているので、次の第2回トーナメントや卒業記念レースでは、鈴木さんや林さんとがっつり先行争いをして勝ち上がれるようになりたいと改めて思いました」

 

20151209_s12.jpg

2位の山本知佳生徒

「決勝は外枠だったので、前々にいようと思って臨んだんですけど、一番には展開がよかったと感じています。このメンバーだと先行争いもすごいかなと思っていて、そこをチャンスがあれば捲っていこうとレース前に考えていたんですけど、内があいたのでそこにうまくハマってそのまま中嶋さんに連れて行ってもらった感じですね。このメンバーの中で2着というのはよかったかなと思いますけど、やっぱりまだ他力に構えてしまっているので、自力で動くというのが理想です」

 

20151209_s13.jpg

3位の坂本咲生徒

「決勝は1番車だったので、前でレースがしたいと思っていたんですけど、大事なところで前と切れてしまって、そこに一人入れてしまったのが…。自分の苦手なところも得意なところも、改めてわかったので、絶対に次に活かしたいなと思うようなレースになりました。展開次第ではこれだけ強いメンバーでも上位に食い込めるというのがわかったので、これを自信にして頑張っていきたいと思います」

 

決勝戦は見応えのあるレースとなりました!

予選をオール1着で勝ち上がり、多くの取材陣の注目を集めていた鈴木奈央生徒は、自ら先行勝負を仕掛けていき、結果6着。レース後は悔し涙を見せていました。鈴木選手を押さえ込んだ林生徒の走りも熱いものがありました。

そして、冷静に自分の勝てる展開に持ち込んだ中嶋生徒の優勝で、第1回トーナメント競走は幕を下ろしています。