プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

耐久訓練が行われました

2015/10/16

 10月15日、晴れ渡った晴天の中、109回生・110回生の耐久訓練が行われ、約100kmの道のりを、全員が走り切りました。

 9時に出発し、宇久須港で昼食。そして、一番の難所・急な上り坂が約10kmに続くところもあり、皆、汗をかきながら頑張って登りました。牧場の家で休憩中に「アイスクリーム食べたら元気になった」「えー、もうムリ(笑)」や、「どこまで登りが続くかわからないからすっごいきついんですよ!」や、「12%や14%があんなに何ヶ所もあるとは思わなかった~!」と話しながら、アイスや補給のバナナやアンパンをほお張る生徒たち、大汗をあきながらも、でも、ちょっと楽しそうでした。

 学校に着くまで、1人も事故やケガなく、無事に耐久訓練を乗り切りました。

 

20151015_1.JPG20151015_2.JPG
女子1班からスタート

20151015_3.JPG20151015_4.JPG
続いて2班がスタート

20151015_5.JPG

20151015_6.JPG

20151015_7.JPG
休憩中に犬とたわむれる生徒たち


宇久須港で昼食
20151015_8.JPG20151015_9.JPG20151015_10.JPG20151015_11.JPG


20151015_12.JPG
先生方と記念写真

 

最大の難所に挑戦!
20151015_13.JPG20151015_14.JPG20151015_15.JPG20151015_16.JPG20151015_17.JPG20151015_18.JPG


20151015_19.JPG20151015_20.JPG
休息中、アイスクリームを食べたり、補給食を取ったりします

20151015_21.JPG
ここから学校まで最後のスパート

20151015_22.JPG
学校にゴール。女子1番は大谷杏奈生徒でした

 

○参加コメント

大谷杏奈生徒(愛知)
20151015_23.JPG
「今回は久しぶりに学校外で色んなところを走れて、高校の時を思い出して楽しかったです。でも、ロードは(学校に入ってから)全然乗ってなかったので、ちょっと鈍ってていました。体力作りにもっと乗らないといけないでと思いました」

 

宮地寧々生徒(岐阜)
20151015_24.JPG
「最初は100kmを乗ることに不安があったんですけど、皆で助け合って声を掛け合ったり、一緒に最後までやり切ったことはすごく励みにもなるし、楽しかったです!」

 

板根茜弥生徒(東京)
20151015_25.JPG
「昨年は出来なかったので、今年は出来てよかったです。きつくって、もう何度あきらめようかと思いました(笑)。昨日が調子が悪くて参加出来るかわからなかったんですけど、でも、皆で完走しようと言っていたので、私だけ抜けるわけにいかなかったので頑張りました」