プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

8月5日 108回生第1回登坂トーナメントが行われました!

2014/08/06

20140805DSC1089.JPG

8月5日午後に、108回生の第1回登坂トーナメントが行われました。

 予選1、予選2がまず行われ、その上位によって準決勝が行われ、オール1着で勝ち上がった児玉碧衣生徒、尾崎睦生徒、元砂七夕美生徒が決勝に進出しました。
 決勝戦は、児玉選手が力強い走りで優勝! また、児玉選手はこの決勝戦で記録賞も授与されました。

20140805DSC0042.JPG
登坂トーナメントの諸注意を受ける生徒達

20140805DSC0122.JPG
予選1 スタート

20140805DSC0170.JPG
登坂の実力差がどうしても出てしまいます。

20140805DSC0212.JPG
児玉生徒1着!

20140805DSC0247.JPG
ガンガン登ってきます。

20140805DSC0279.JPG
上に登れば降ります。さすがプロの卵達、もう平然と降ります。

20140805DSC0318.JPG
予選2スタート

20140805DSC0329.JPG
発走機について出走を待ちます。

20140805DSC0369.JPG
スタート!

20140805DSC0402.JPG
3人5組で発走します。

20140805DSC0414.JPG
加速して一気に!

20140805DSC0518.JPG
上付近では苦しくなると蛇行する生徒も。

20140805DSC0703.JPG
頑張れ!

20140805DSC0763.JPG
最後の最後で苦しい生徒は先生がヘルプに入りますが…、セーフ!

20140805DSC0920.JPG
いよいよ決勝戦! 決勝戦は勝負服を着用してレースに臨みます。
1番車 児玉碧衣 2番車 尾崎睦 3番車 元砂七夕美

20140805DSC0932.JPG
スタートを決めたのが児玉生徒

20140805DSC0940.JPG
1番車 児玉生徒が一歩リード!

20140805DSC0947.JPG
ゴール!

20140805DSC0971.JPG
登坂トーナメントを優勝した児玉生徒

20140805DSC0997.JPG
表彰式

20140805DSC1004.JPG
3位から表彰。3位元砂七夕美生徒

20140805DSC1013.JPG
2位尾崎睦生徒

20140805DSC1020.JPG
優勝 児玉碧衣生徒



●決勝進出選手決勝後コメント

優勝・児玉碧衣生徒
20140805DSC1097.JPG
「優勝もベストタイムも狙っていたので、両方とも取れて嬉しいです! でも、これから夏帰省に入るので、ここで満足してしまうと、夏帰省後の第1回記録会で皆に抜かれてしまうので、さらに上を目指して今後もしっかり練習したいと思います!」


2位・尾崎睦生徒
20140805DSC1125.JPG
「優勝を狙っていたので悔しいです。上半身の力が足りないので、その辺も練習も取り入れているんですけど、それを結果につなげるようにしたいです」


3位・元砂七夕美生徒
20140805DSC1108.JPG
「優勝を狙っていたので3位で悔しいです! ロード大会がなくなったので、その悔しさをここでぶつけようと思ったんですけど残念ですね。パワーがないので、もっとパワーをつけていかないとダメですね」