プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

日本競輪学校107回生、108回生の入学式が行われました。

2014/05/08

女子は4期生となる108回生の入学式が、58日、日本競輪学校講堂にて執り行われました。
女子4期生は総勢20名。
日本競輪学校の制服に身を包み、新たなる門出を、滝澤正光日本競輪学校長の式辞、石黒克巳公益財団法人JKA会長の訓辞、来賓祝辞でいたしました。
入学式後、記念撮影をし、講義の後、行動訓練、検車と続き、慌ただしい入学式の1日を過ごしました。

20140508_5324.JPG
新入生一人一人の名前が読み上げられ、大きな声で返事をして起立していく。

 

20140508_5333.JPG
滝澤校長の式辞

20140508_5358.JPG
石黒JKA会長の訓辞

20140508_5407.JPG
第107回生、山本紳貴、第108回生、尾崎睦が誓いの言葉を述べました。

20140508_5489.JPG
108回生の記念撮影

20140508_5573.JPG20140508_5760.JPG
行動訓練!回れー右!左向け~左!

20140508_5783.JPG
明日からの訓練、記録会に備え教官が各自の自転車を点検!

59日、10日は試走記録会です。どのようなタイムをたたき出してくるのか非常に楽しみですね!