プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

106回生(女子)の第2回記録会2日目が行われ小林優香生徒に3度目のゴールデンキャップが授与されました!

2013/09/26

いや強い!小林優香生徒は4冠達成!
2日目に行われた2000mのタイム測定では、スタートから快調に飛ばし、加瀬加奈子選手が出した2分33秒85の学校新記録をたたき出しました。
バンクコンディションは決して良いものではなく、雨が降る中での記録会となりましたが、4秒くらいタイムを縮めてしまうのが恐ろしいですね。
そして、見事に今回もゴールデンキャップが授与されました。
昨日の200m、400m、1000mを合わせると新記録を3つ更新。更新出来なかったのが200mだけ!それも0.01秒足らずともう少しで更新だったのでした。
次々と記録を塗り替えていく小林生徒です!
小林生徒のプロデビューが待ち遠しいですね!

記録会の様子
20130925_hassou.jpg
発走機に着き一礼。

20130925_Shitumu.jpg
周回板を替える。指差し確認!

20130925_ouenn1.jpg
走っている生徒を応援する生徒達。カッパが可愛い。


20130925_1st_kobayashi.jpg
小林優香

20130925_2000m1st_Kobayashi.jpg
2000m 2分33秒85 1位
「2000mは前回は突っ込みすぎて失敗したので、それを意識して今回は突っ込みすぎず、ペースを自分なりの考えてやってきました。
2000mに関しては凄く嬉しいんですけど、200mフライングダッシュが悔しいので、嬉しいよりも悔しいです。次に向けて、この悔しさを糧に頑張っていきます」


20130925_2000m2nd_Hamada.jpg
濱田 瞳

20130925_2nd_Hamada.jpg
2000m 2分39秒34 2位
「思ったより出て良かったです。前回はペース配分を間違えてしまって、今回はちゃんとタイムを聞いて走ろうと思っていました。40秒切れたのが嬉しいです。目標は小林優香を抜かします」


20130925_2000m3rd_sinoduka.jpg
篠塚奈知

20130925_3rd_shinoduka.jpg
2000m 2分40秒69 3位
「2000mは一応ベストなんですけど、前の記録会からやってきた事が今回の他の種目に関しては繋がらなかったので、今回の記録会は反省をして、次に繋げたいと思います。他の種目は全部タイムが落ちてしまったので、やってきた事を見直さないといけないなと思います。これからの課題はフライングダッシュの短いのが苦手なので、フライングダッシュからの種目をもっともっと磨いてタイムを伸ばしたいと思います」