プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

全国高校総体でトラックレースの女子公開競技を実施!大会初日は女子ケイリン1回戦が行われ、決勝進出者が決定!!

2013/08/01

通称インターハイと呼ばれる、「全国高等学校総合体育大会」が7月28日(日)より開幕。今年は「2013未来をつなぐ北部九州総体」として九州を舞台に各競技が開催されます。

自転車競技は7月31日(水)にロードレースが行われ、トラックレースは8月1日(木)~3日(土)までの3日間に渡り、別府競輪場で熱戦が繰り広げられます。

現在、インターハイでの自転車競技は男子のみが正式種目として採用されていますが、トラックレースでは2009年から女子もエキシビションとして一部のレースが行われるようになり、昨年からはさらに前進して「公開競技」に。
今年も公開競技として女子選手によるケイリン、500mタイムトライアル、スクラッチ、ポイントレースの4種目が行われます。

トラックレース初日となる8月1日(木)は女子ケイリンの1回戦。6名ずつ2組で争われ、それぞれ上位3名が決勝進出となります。
1組目から勝ち上がったのは鈴木奈央選手、日野友葵選手、中井彩子選手。2組目からは福田礼佳選手、三宅玲奈選手、伊藤花歩選手が勝ち上がり、決勝戦に乗る6名が決定。

惜しくも1回戦で4着以下となった藤野百萌選手、後藤晃子選手、佐々木美都選手、伊藤真生選手、蜂須賀杏南選手、内藤ななみ選手は7-12位決定戦へ。

1組目では佐々木選手が落車してしまうアクシデントもありましたが、皆、積極果敢な動きが光り、ゴールはどちらの組も接戦となる見応えのあるレースを見せてくれました。

女子ケイリン決勝と7-12位決定戦は大会最終日の8月3日(土)に行われます。

◎女子ケイリン1回戦
★1組 結果
1着 鈴木奈央(星陵・静岡) タイム13秒379
2着 日野友葵(丹原・愛媛)
3着 中井彩子(日向・宮崎)
4着 藤野百萌(北桑田・京都)
5着 後藤晃子(笛吹・山梨)
DNF 佐々木美都(古川工・宮城)

★2組 結果1着 福田礼佳(作新学院・栃木) タイム12秒983
2着 三宅玲奈(岡山工・岡山)
3着 伊藤花歩(倉吉西・鳥取)
4着 伊藤真生(東北・宮城)
5着 蜂須賀杏南(南大隅・鹿児島)
6着 内藤ななみ(甲府工・山梨)

明日、8月2日(金)は500mタイムトライアルとスクラッチが女子競技として行われます。特に500mタイムトライアルはエキシビション時代を通じても初お目見えの種目となり、公開競技ながら初代チャンピオンに輝くのは誰なのか、楽しみですね!


20130801_1.jpg
ウォーミングアップ中の女子選手たち。

20130801_2.jpg
鈴木奈央選手。

20130801_3.jpg
後藤晃子選手。

20130801_4.jpg
レース前に注意事項などが説明され、真剣な面持ちで聞く。

20130801_5.jpg
女子ケイリン1回戦1組の周回中。

20130801_6.jpg
残り1周のホーム。

20130801_7.jpg
鈴木選手が1着でゴール!


20130801_8.jpg
2組の周回中。

20130801_9.jpg
残り1周のホーム。

20130801_10.jpg
接戦のゴールを制したのは福田礼佳選手!

【ガールズケイリンから青木志都加選手が応援に駆けつけました】
  高校時代、エキシビションに参加していた青木志都加選手が後輩たちの応援に駆けつけ、競技に参加した女子生徒たちとの交流会が行われました。ガールズケイリンという職業を未来のガールズたちに選手目線で紹介してました。

P8011046.JPG   

◆青木選手 
 「私は当初、ガールズケイリンの選手になる選択肢は全くなく、専門学校に行こうと思っていました。高校2年生のときに顧問の先生からガールズケイリンを強く勧めてくれたのですが、その時はまだプロになるという覚悟を決める自信がなかったんです。でもその後、「今しかできないことに挑戦したい」という気持ちが大きくなりました。当初鍼灸の専門学校に行こうと思ってたんのですが、鍼灸師であれば今じゃなくてもできるし、今しかできないことに挑戦しようと覚悟を決めました。競輪学校に入ってからは、一番年下だったし、当初は周りに気を遣うこともありましたが、1年を通して楽しく過ごすことができたし、1年間でかなり成長できたと思います。今はまだ納得いく結果が出ていないのですが、まだまだ伸びしろはあると思うので、これからももっと練習をがんばっていいきたいです

P8011048.JPG

◇生徒からの質問 「競輪学校生活は楽しかったですか?」
  ・・・・・結構楽しめていたと思います。ここにいるみんなは遠征など行っていて集団生活等は慣れていると思うので学校生活も問題ないと思います。

◇「ガールズ選手になってよかったことは?」
 ・・・・・レースに出れるのことがすごく嬉しいし、ファンの方たちから温かい声援をいただくととても嬉しくなります。ガールズケイリンは他の職業と違って、自分次第のところがあって、自分で練習メニュー考えて、好きなように時間が使えるのでとても充実した時間が過ごせています。

◇ガールズケイリン選手にとって大切なことは?
 ・・・・・まずは日々の練習だと思いますし、練習しなければいけないと思います。あと、ファンの方たちを大事にすることもとても大事です。

P8011083.JPG

 ちょっと緊張しましたが、とても楽しかったです! 
 頑張れば頑張った分だけ、結果が返ってくる世界なのでとてもやりがいがあります
 ぜひガールズケイリンを目指してもらって、一緒に盛り上げたいですね
 次のレースは8月10日からの地元:京都向日町開催なので、今日は日帰りで戻って練習します!!