プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

第1回女子登坂王決定戦

2012/08/01

7月31日(火)日本競輪学校女子第2回生(第104回生)による第1回女子登坂王決定戦が伊豆サイクルスポーツセンターの1kmサーキットで行われました

0731_1.JPG 0731_2.JPG   

各選手が予選の1回戦、2回戦に出走(各レース3車立) 合計着順の上位9名が準決勝に進出します

0731_3.JPG 0731_4.JPG

0731_5.JPG 0731_6.JPG

3レース行われた準決勝の各1位が決勝に進みました

0731_7.JPG 0731_8.JPG

決勝は 1番車:奈良岡彩子 2番車:石井寛子 3番車:梶田舞

0731_9.JPG 0731_10.JPG

優勝は梶田舞 2位は石井寛子 3位は奈良岡彩子

0731_11.JPG 0731_12.JPG

☆優勝:梶田舞
「優勝できて嬉しいです!まだ自転車歴が1年で毎日が勉強です。自転車の生活に慣れるのが大変ですが、夏季帰省でも頑張って練習に励みます。後半の競走訓練は1着をたくさん獲りたいです!」

☆2位:石井寛子
「調子は上々でしたが優勝できずガッカリです・・。(登坂が苦手でして・・・。)
 全日本の合宿があるので、夏休みは無しです!練習をもっともっと頑張って、ステップアップ目指します!」  

☆3位:奈良岡彩子
「全力を出し切りましたが、3位だったのは実力負けです。夏季帰省では青森に帰って、ロード中心にモガキを入れて実力をあげてきます」  

0731_13.JPG