プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

第113・114回生徒の「展示訓練」が伊東温泉競輪場で行われました!

2018/02/12

第113・114回生の「展示訓練」が、2月1日(木)2日(金)3日(土)10日(土)伊東温泉競輪場で4日にわたって行われました。
訓練は各日2・3レースずつ行われ、生徒達は開催中の競輪場で走るのは初めてということもあり、少々緊張気味でしたが、お客様からの生の熱い声援、拍手を受けながら、バンクを全力で駆け抜けました。

伊東市、一般社団法人日本競輪選手会をはじめ、関係者のご協力のもと有意義な訓練を行うことができました。また、多くの方々に支えられ、競輪が運営されていることを実感する良い機会にもなりました。
3月22日(木)23日(金)には伊東温泉競輪場にて、卒業記念レースも行われます。今後も第113・114回生徒の活躍にご注目ください!

 


男子訓示

女子指定練習

男子レース1

女子レース1

男子レース2

女子レース2



参加生徒コメント
男子生徒会長 曽我 圭佑(生徒番号45・熊本)
開催中の競輪場の雰囲気や発走前に流れる音楽を聞いた時の気持ちの高ぶり、お客様の目の前で走るという緊張感等、学校の競走訓練では決して味わえないものを展示訓練という形で経験できたことはとても良い勉強になりました。今回の展示訓練で経験したことを活かし、残り少ない学校生活一日一日を無駄にせず、一段と大きく成長した私達の姿を、来たるデビューの日に発揮できるように精進していきたいと思います。貴重な時間を割いてこのような機会を設けて頂いた伊東温泉競輪場の関係者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

参加生徒コメント
女子生徒会長 寺井 えりか(生徒番号13・北海道)
2月1日、伊東温泉競輪場において114回生の展示訓練を実施させて頂きました。悪天候の中での競走でしたが、一人一人が力を出し切れた走りができたと思います。また、お客様の声援を聞きながら走ることは初めての体験であり、とても貴重な経験となりました。
3月22日、23日には卒業記念レースも伊東温泉競輪場にて実施させて頂きます。残りの時間を大切に、レベルアップした走りを見て頂ける様、訓練に励みたいと思います。今回の展示訓練でご協力くださいました関係者の皆様、ありがとうございました。