プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

第113回生徒及び女子第114回生 第1回トーナメント競走が行われました!

2017/12/21

12月18日(月)・19日(火)第113回生徒・第114回生徒 第1回トーナメント競走が、日本競輪学校400mピストで行われました。2日間とも風の強い中ではありましたが、晴天となり、生徒達はゴール線まで懸命にペダルを踏んでいました。

【第113回生徒 決勝】
決勝戦メンバー
1番車 橋本 瑠偉
2番車 植原 琢也
3番車 小林 泰正
4番車 曽我 圭佑
5番車 宮本 隼輔
6番車 中武 三四郎
7番車 藤根 俊貴
8番車 福永 大智
9番車 藤井 將

レース展開
号砲が鳴り、9名が一斉に飛び出しスタート。2周回4コーナー付近で隊列が落ち着き、前から9番藤井將、2番植原琢也、3番小林泰正、4番曽我圭佑、5番宮本隼輔、1番橋本瑠偉、7番藤根俊貴、6番中武三四郎、8番福永大智の順で周回を重ねる。3周回4コーナー付近から藤根、福永が先頭員の後ろまで上昇し植原、小林と並走する。4周回2センターで藤根が先行し、主導権を握る。最終周回2コーナー付近から橋本が捲くり、その外側を植原も捲くり小林が追走する。最後には植原を追走した小林がゴール前でかわし優勝を決めた。2着に植原、3着に藤井が入線した。

 


優勝 小林泰正生徒(群馬)

2着 植原琢也生徒(埼玉)

3着 藤井將生徒(広島)

※左から 植原生徒、小林生徒、藤井生徒



【第114回生 決勝】
決勝戦メンバー
1番車 那須 萌美 
2番車 野本 怜菜
3番車 栁原 真緒
4番車 寺井 えりか
5番車 豊岡 英子
6番車 比嘉 真梨代
7番車 石井 菜摘

レース展開
号砲と同時に7名が一斉にスタート。1周回2コーナー付近で隊列が落ち着き、4番寺井、3番栁原、1番那須、2番野本、6番比嘉、7番石井、5番豊岡の順で周回を重ねる。打鐘付近から栁原と寺井が先行を争い、3周回4コーナーで栁原が先行をとり、主導権を握る。その後ろを石井、豊岡が追走する。最終周回バックストレッチ付近から豊岡が捲くり先頭に立ち、那須が追い込むも届かずそのまま豊岡が捲くりきり優勝を決めた。2着に那須、3着に野本が入線した。




優勝 豊岡英子生徒(大阪)

2着 那須萌美生徒(宮崎)

3着 野本怜菜生徒(埼玉)

※左から 那須生徒、豊岡生徒、野本生徒