プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

第111・112回生徒の展示訓練が伊東温泉競輪場で行われました!

2017/02/03

 

 第111・112回生の展示訓練が、1月25日(水)26日(木)27日(金)31日(火) 伊東温泉競輪場で4日にわたって行われました。
 訓練は各日2・3レースずつ行われ、生徒達は開催中の競輪場で走るのは初めてということもあり、少々緊張気味でしたが、お客様からの生の熱い声援、拍手を受けながら、デビューの日を目指し、バンクを全力で駆け抜けました。

 伊東市、一般社団法人日本競輪選手会をはじめ、関係者のご協力のもと有意義な訓練を行うことができました。生徒達は3月下旬に卒業を控えており、多くの方々に支えられて競輪が運営されていることを実感する良い機会となりました。
 今後も第111・112回生徒の活躍にご注目ください!

話を聞く生徒達
話を聞く生徒達
指定練習中
指定練習中
111回生競走中1
111回生競走中1
112回生競走中
112回生競走中
111回生競走中2
111回生競走中2


参加生徒コメント
女子生徒会長 梅川風子(生徒番号2・東京)
「訓練」と名はつきますが、お客様の前で走るレース。敢闘門からレースに向かう時に見た景色は今までずっと見たかった景色でした。発走前の点呼、門が開く前の「気合入れ」、今まで外側からしか見られなかった競輪をこの身で感じることができ、本当に貴重な経験となりました。111回生、112回生一同、卒記、デビューに向けてさらに気を引き締めて競輪場で熱い走りが出来るよう精進いたします。このような機会を設けてくださり、関係者の方々、本当にありがとうございました。