プロデビューを目指す競輪学校生徒サイト

日本競輪学校第105回(男子)及び第106回(女子)生徒一般入学試験

2012/11/03

 

 日本競輪学校第105回(男子)及び第106回(女子)生徒一般入学試験第1次試験が行われ、実施状況及び実施結果が発表されましたので、以下のとおりお知らせ致します。
 なお、第105回生(男子)第2次試験(身体検査、人物考査及び適性試験選択者のみ適性試験)は、技能試験選択者は11月27日(火)、適性試験選択者は11月27日(火)~28日(水)の日程で、日本競輪学校において行います。
 また、第106回生(女子)第2次試験(身体検査、人物考査及び適性試験選択者のみ適性試験)は、技能試験選択者は11月20日(火)、適性試験選択者は11月20日(火)~21日(水)の日程で、日本競輪学校において行います。
 最終合格者[募集人員は、第105回生(男子)は36名程度、第106回生(女子)は20名程度]の発表は、平成24年12月20日(木)に予定しております。

  1. 第105回生(男子)第1次(適性)試験は、10月17日(水)に日本競輪学校で行われ、応募者107名のうち、95名が受験し、19名(うち6名は第1次試験免除者)が合格しました。
    なお、第1次試験合格者の平均年齢は24.9歳、最高年齢者は36歳でした。
  2. 第105回生(男子)第1次(技能)試験は、10月22日(月)~25日(木)に小倉競輪場(北九州メディアドーム)で行われ、応募者267名のうち、250名が受験し、38名が合格しました。
    なお、第1次試験合格者の平均年齢は22.9歳、最高年齢者は30歳でした。
  3. 第106回生(女子)第1次(適性)試験は、10月10日(水)に日本競輪学校で行われ、応募者21名のうち、19名が受験し、10名(うち4名は第1次試験免除者)が合格しました。
    なお、第1次試験合格者の平均年齢は22.4歳、最高年齢者は31歳でした。
  4. 第106回生(女子)第1次(技能)試験は、10月11日(木)に日本競輪学校で行われ、応募者27名全員が受験し、17名が合格しました。
    なお、第1次試験合格者の平均年齢は25.3歳、最高年齢者は46歳でした。
      ※年齢は平成25年4月1日現在
      ※第106回生は、第104回(女子第2回生)に続く女子第3回生にあたります。